Sitetitle

購入だけじゃない!引っ越し費用のおさえ方は?

引っ越しにかかる費用は主に以下の3点で決まります。すなわち、現在住んでいる場所から引っ越し先までの距離、運ぶ荷物の量、そして現在の住まいや入居先にエレベーターがあるかなど搬入のしやすさです。引っ越し先までの距離が遠ければ遠いほど、そして運ぶ荷物が多ければ多いほどそれに比例して引っ越しにかかる費用は高くなります。引っ越し費用を安くするには、いらない家具は処分するなどし運ぶ荷物を最小限におさえることがポイントになります。

引っ越し先へ運び込む必要がない家具の処分方法で一番のおすすめは、知人や友人に譲ることです。粗大ごみに出したり回収業者に引き取ってもらうこともできますが、これらには支払いが発生します。自分には必要なくなった物も誰かにとっては必要な物かもしれません。周囲に声をかけても引き取ってくれる人が見つからない場合は、フリマアプリなどを利用してみるのも手です。また、十分引き取り手がありそうな綺麗な家具であればリサイクルショップなどで引き取ってもらえ、場合によっては売れる可能性もあるので調べてみるといいでしょう。

引っ越しに必要な段ボールなどの備品は、引っ越しを依頼する業者に用意してもらえるのでわざわざ購入する必要はありません。引っ越しの日から逆算して、なるべく早めに引っ越し業者からこれらの備品を取り寄せ、準備しておくのが望ましいでしょう。また、入居先の中古マンションの築年数が古い場合はエレベーターや階段の幅が通常より狭くてベッドなどの大物家具の搬入に苦労することもあります。当日に追加料金が発生しないように、心配な時は前もって確認をしておきましょう。